YOU ARE HERE: Home | About Musica Reale | ムジカ・レアーレ

ムジカ・レアーレ


世界最高峰の室内楽を、各国の聴衆の皆様にお届けします。

ムジカ・レアーレはロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の楽団員により結成されています。室内楽における様々な編成が可能であり、オーケストラに属する全ての楽器が参加可能なことにより、プログラム構成は多種多様になっています。

私達ムジカレアーレの願いは、室内楽を最上級の演奏で堅苦しくない、温かな雰囲気のなかで世界各国の方々に、楽しんで頂きたいことです。

ムジカ・レアーレの多岐に渡る活動のなかの一つは、イタリアのトスカーナ地方にある町、モンタルチーノで2007年7月から毎年開催されている夏の音楽祭です。この町はBrunelloワインで良く知られてます。将来的にはこの音楽祭期間中、オーケストラメンバーによるマスタークラス等、教育プロジェクトも行われるよう検討されています。